読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プール日和

 久しぶりにカラッと夏らしい晴天になったので、近場の市民プールに行ってきました。



私の住んでいる市では、節電対策の一環として、夏休み中はプールが無料開放されています。
無料も嬉しいのですが、なんといっても歩いて行けるところにきれいな市民プールがあるのがありがたい!
(山の中腹にあるため、行きはひたすら坂道を登らなければなりませんが^^;)

今日は、本当に貴重な、この夏一日しかとれない夫の平日のお休みの日だったのに、夫は昨夜から急に膝が痛くなり、朝から急遽、整形外科を受診することに(幸い、深刻なものではなかったようで一安心)。
ここしばらくお天気が不安定で、子どもらをあまりどこにも連れ出してやれていなかったため、パパ不在の午前中は、プールに決定!この夏三回目。


              
細々と週一回のスイミングを続けている長男(7歳)は、クロールが少し形になってきました。
なんと今日は、プールの横幅の端から端まで(15メートルぐらい?7コース分って何メートルになるのかな・・・)なんとか泳ぎ切りました!ようやった!!
私に似たらしく体力も運動神経もうーーん・・・な長男ですが、継続は力なりってほんまやなあ。
これからもできればスイミングは続けて、高いレベルは目指さなくていいから、一通りの泳ぎをマスターして、せめて25メートル、いや男子だからもうちょい頑張って50メートルぐらいは泳げるようになってほしい・・・。

根性見せた後は疲れたのか、ゴーグルを持ってくるのを忘れたのが気に入らなかったのか、ぶつくさ言いながら上がって服を着てしまい、プールサイドで日光浴しておりました。



こちらは小さい子用の浅いプールでご機嫌な次男(4歳)。
ずっとこっちのプールでバチャバチャやってくれてたら親は楽なんですが、すぐに飽きて深いプールに移動してしまいます。
あと2〜3年は、私も水着でお供が必須やなー。
最近の水着はラッシュガードとか、スパッツ型とか、とにかく身体をすっぽりカバーしてくれるので助かります。
水着といえばハイレグやビキニしか見当たらなかった時代に育児してなくてほんまに良かったとつくづく・・・。


プール日和とはいえ、木陰がいっぱいあるこのお山のプールは結構涼しくてすぐ身体が冷えてしまうので、正味1時間ぐらいで撤収しました。
お盆のせいか、今日はパパ付き添いの子が多かったです。


プールのすぐそばの森でひとしきり遊んで・・・


少し下ったところにある公園でも遊んでいたら、大好きな犬と猫の形をしたケーブルカーが通りかかり、見逃すまいと必死・・・(見馴れてるのに)


帰りは下りで一直線!!


楽しかったね。今度は四人で来たいな。
もう、夏休みも後半戦です。