読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪へ、京都へ

子ども達、近所のおうちの庭で栗拾いして、いっぱいいただいてきました。
いつのまにか、秋がもりもり。


土曜日の晩、高校のミニ同窓会があり、久びさに夜のミナミを徘徊してまいりました。
はなから一人でお店にたどり着く自信がなく、あらかじめ友人と待ち合わせして一緒に向かうも、駅に着いて地上への出口を探す時点で、駅に表示された地図の前に立ちつくし、手持ちの地図をグルグルグルグル果てしなく回転させ、それでもサッパリ場所を把握できないという事態発生(^。^;)
とりあえず地上に出たらなんとかなるかと思ったらなんともならず、しばらく彷徨ってギブアップ。近くのコンビニで行き方を教えてもらって、なんとか時間通りにお店にたどり着きました。ちなみにまっすぐたどり着けば駅から二分の距離だったんだけど。

さすが大阪、人が多かった・・・ネオンにクラクラした・・・夜が更けても一向に人が減らない・・・
日頃、地元密着型の生活をしているおかげで、いちいち驚きを隠せない私でした。
以前難波で働いていたこともあるのですが、子どもが生まれて以降はまともに行ったことがなく、そもそも昔から、なんばCITYに行ったらほぼ毎回迷子になってたしな(−.−;)
梅田はもっと大変で、ロフト目指して結局たどり着けないことが何度もあったっけ。
(ロフトって偶然着くよね、と同類の友人も語っていた)

ミニ同窓会は、二次会終了の10時半まで、本当にあっというまに時間が過ぎ、楽しい会になりました。
飲むでもなく、食べるでもなく、歌うでもなく(笑)、皆、ずっと喋ってました。
どこのテーブルもホントになかなかお皿が空っぽにならなかったのは、やっぱり年のせいか^^;
同窓会と名のつくものに参加したのは、実は今回が初めてでしたが、この年齢になっての同窓会って、なかなかいいものですね。
学年全体の人数が多かったので(それだけでなく、あまりマジメな生徒じゃなかったため、あんまりちゃんと学校行ってなかったもので^^;)もともとほとんど面識のないであろう方もたくさんいて、行く前は緊張していましたが・・・。
急遽企画して当日も盛り上げてくれた幹事の皆さんには感謝です。
地元の小学校〜高校進学までずっと一緒だったメンバーも結構いるので、久しぶりに会って喋っていると、とても不思議な気分になりました。
皆何も変わっていないような気がするけど、それぞれが乗り越えてきたいろんな人生があったはず。
こうして年を重ねてお互い元気に笑顔で再会できて、とても嬉しい夜になりました。
当たり前のようだけど、本当に幸せなことだと思います。


連休最終日、気持ちいい秋晴れとなった今日は、ふと思い立って、家族で京都に行ってきました。
着いたらもうお昼だったので、四条のマルイに入り、バイキングランチ。
食い意地張った次男がいつまでもいつまでも食べ続けていて・・・お店を出るとすぐに今度は「ウンチ!!」
トイレがどこも混んでいて、終わって建物から出てきたらもう二時半。
陽ざしもすでに夕方っぽい雰囲気^^;
次男はサッパリした顔で「もう帰る?」と・・・何しに京都まで来たんやー。
この後は、バイキングで摂取し過ぎたカロリーを消費するため、鬼のように歩きました・・・


いつの時代も盛況な鴨川べり。


八坂神社。



良縁の神様に熱心にお参りする次男。


この辺りまでは、全員まだ元気いっぱいでした・・・。


境内にあるこちらのお店、結婚の時に、夫の両親が遠方の親戚との会席の場を設けてくれた思い出の場所です。







産寧坂でちょっと休憩。
デカいソフトクリームを絶対分けてくれない次男。
無理やり一口もらったら、大泣きされました・・・ケチ。


大人はこんなん飲みました。
振ってくださいと書いてあるので振ったらちゃんと表面アワアワに。


コスプレ舞妓さん多数目撃。




清水寺目指して歩いてきましたが、なんかもうこんな状態だったんで、潔くあきらめて帰ることに^^;
ここから五条の駅まで、歩き疲れた足には結構遠く感じられ、子どもたち本当によく頑張ったと感心。

長男はともかく、次男はよくまあ歩いてくれたなあと思います。歩かせる親も親^^;
次男、帰りの電車の中ではさすがに抱っこでしたが、親も疲れきっていたので、最寄りの駅から自宅までの10分ちょっとの距離は、また歩いてもらいました。
泣きながら歩き通しました(半分はウソ泣きっぽかったけど)。
夕暮れどき、金木犀の濃厚な匂いに癒されながら、ようやく自宅付近まで帰ってくると、薄暗い中でまだ近所の子どもたちが走り回っていて、二人ともそのまま遊びに合流!!
泣き疲れて歩きながら寝てしまいそうだった次男も「鬼ごっこやるうー!!」と大声で叫びながら走り出し、完全に暗くなるまで30分ぐらい、家の中に入ってきませんでした。元気過ぎる〜!!

お天気のいい休日は、京都が好きなのでつい出かけたくなります。
子どもたちは連れて行ってもまだ町並みの風情を楽しめるわけでもないとわかってはいるのですが・・・。
今度は紅葉ドライブして、子どもの遊べそうなゆったりした空間に連れて行ってやろうかな。
ちょっと何しに行ったかよくわからない京都行きになってしまいましたが、とりあえず、今日は二人ともことんと寝てくれました。