読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉ドライブ

雨でスタートした三連休ですが、やっとスッキリ晴れ渡った日曜日。
家族で京都へドライブに行ってきました。



里の秋。



まず最初に訪れたのは広沢の池。
夫が学生時代からのお気に入りスポットです。


今日は水が少なめ・・・。


この寒いのにいつのまにかじりじりと水際に近寄って行く男子達。
隙あらば泥水と戯れようとしていることはわかっている・・・。
それ以上近寄ったら・・・わかってるよな??


ほんっとにいいお天気でした。


結構穴場的スポットなんですが、さすがに今日はにぎわっていました。
付近をジョギングする人、サイクリングしてる人もたくさん見かけました。
そして広沢の池をあとにして、嵐山・高雄ドライブウェイへ。


燃えてます。

山が燃える〜♪ いや、駐車場です。

この駐車場は絶景スポットで、この方角からは、北は比叡山、広沢の池、大文字の山、南は京都タワーまで一望できました。
(この写真ではわかりませんけど^^;)


子どもらは紅葉には特に興味がないので、この後さっさと、ドライブウェイの途中にある、ゆるーい雰囲気の小さな遊園地に行かされました。
乗り物なんでも大好きな長男につき合わされ、しょっぱなから恐怖のサイクルモノレールに乗せられる母。


大人気のトランポリンです。


トランポリンの入り口にはこんな看板があるのですが、近くに係員はいません。
係員(黒いジャンパー着ただけで、スタッフオーラをあまり出してないおじさん一人だけ)を自分で探し出して声をかけてお金を払い、自分で大体五分間計って子どもに声をかける、というシステムになっています。
遊園地そのものが狭いので、おじさんは初めて来た人にもわりとすぐに探し出せます。
おじさんは、主に小さい子用の乗り物コーナーで案内をしていますが、ゴミ箱の処理もしています。
なんとなく園全体に目配りしているような感じ・・・もしや園長!?(遊園地にそんなものがあるのだろうか)


可愛らしくデコレーションされたペットボトルが何本もぶら下がっていたので、なんだろうと近づいてみたら・・・


何やらそばに、どよんと濁った水が置いてあります。


誰も遊んでない・・・もう寒いし・・・^^;



お、ゲームコーナーの片隅に、こんな気の利いたおもちゃコーナーが。
小さい子には嬉しいかも。


積み上げてみた・・・

難し過ぎる・・・。



最後は長い滑り台を滑りまくって、帰途につきました。

もう、そろそろ紅葉も見納めです。
そういえば紅葉とか花見とか、子どもの頃って全然興味なかったなあ。
季節の移り変わりが心に沁みるのは年取った証拠かもしれません。
うう、寒い・・・。