読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐりとぐらのおきゃくさま

水曜日、幼稚園の11月のお誕生会がありました。
絵本サークルの皆で9月から練習を重ねてきた大型紙芝居の本番の日です。
プログラムはエプロンシアター「くまどんときつねどん」と大型紙芝居「ぐりとぐらのおきゃくさま」。


くまどんときつねどん (わたしのえほん)

くまどんときつねどん (わたしのえほん)

[rakuten:booxstore:10720348:detail]

エプロンシアター用のエプロンと小道具は市販されているのですが、手芸の得意なママ達が、作れるものは自分達で作ろうと、忙しい中集まってはコツコツと作り上げてくださいました。
土台のエプロンだけは部費で市販のものを購入、お話に登場する動物や野菜などの小道具は、フェルトなどの材料を持ち寄り、手芸班が製作。可愛いエプロンシアターグッズが出来上がりました。皆すごい…(←見てただけの私)
そうそう、紙芝居を始める前に、チラッとぐりとぐらのお人形を出したら物語の世界に入っていきやすいよね、などという話になり、なんとリアルぐりとぐらも作っていただきました!!
手芸用の軍手で出来ているのですが、マントや帽子も忠実に再現されており、チラッと見せるだけなのが勿体ないぐらい、めちゃくちゃ可愛らしい出来です♪

追記:手芸班の皆様が参考にしたのはこちらの本。ちなみにマントは絵本に合わせたオリジナル。

いっしょにつくろう―絵本の世界をひろげる手づくりおもちゃ

いっしょにつくろう―絵本の世界をひろげる手づくりおもちゃ

エプロンシアターをやってくれたのは、これまた普段からエプロンシアターが大好きで独学で身につけてしまったママさんで、導入部の手遊びでは、子ども達の雰囲気を見ながらアドリブたっぷり、つかみはOK。いつもこの度胸には感心するばかり…。
自分があの場に立たされたら、公開処刑以外の何物でもないと思う…(汗)。

大型紙芝居の方は、皆でアイディアを出しあって作り上げていく作業がすごく楽しかったです。
皆、本当に表現に対して真面目だし見る目が鋭くてアツい!毎回次々と楽しいアイディアが出てきて感心させられるばかりでした。
先月は、小学校の読み聞かせグループにも参加されているママからの、何か参考になればというお誘いで、小学校で上演された大型紙芝居「ぐりとぐら」の見学にも伺いました。
ピアノの先生をされているママさんが、絵本の場面に合わせて選曲・アレンジされたそうで(幼稚園の大型紙芝居のピアノもその方が在園当時にプロデュースしてくださったもの)、絵本の世界にすごく合った素敵なBGMでした。
朗読も心地よくて、大人も一瞬で絵本の世界に引き込まれました。
今回紙芝居の世界を作り上げていく上で、とても参考になったと思います。

朗読やピアノ、紙芝居の抜き役・支え役(目立たないけど重要な役目!!)、もちろんエプロンシアターも、それぞれ代役を立てていたとはいえ、最初の配置通りの担当で無事に本番を迎えられて、本当によかったです。
本番が近づくにつれて、朗読担当のママさんを始め皆のポテンシャルがグングン上がっていくのが手にとるようにわかったので、当日はぜひこの完成形を子ども達に見てもらいたいなあと思っていました。

追記:この大型紙芝居は、市の図書館司書さんが作られたもので、市販はされていません。

私は元々ピアノも一人で弾くよりアンサンブルの方が好きだったので、代役として一緒に練習に参加する中で、読み手や紙芝居の世界に合わせて弾き方を調整しながら仕上げていく作業はワクワクする楽しいものでした。本番バッチリ決めてくれた担当ママの演奏が素敵で、ここでこう弾いたら優しく聴こえていいなとか、心をこめるって素敵だなとか、勉強になることがたくさんありました。

当日は全員黒っぽい服装で統一、上演前に、全員で円陣組んで「オー!」と気合い入れて会場に向かいました。
この年になって部活っぽいノリもなかなか新鮮^^
上演中の子ども達の反応もすごくよくて、エプロンシアターでは思ってもみないところでウケたり突っ込んだり。
子どもってこんなに新鮮に驚いたり素直に笑ったりしてくれるんだなあ。
次男も最前列にちょこんと座って目をキラキラさせて観ていました。後でどうだった?と聞いてみると「くまどんのおはなし、おもちろかった!」とのこと。
生き生きした可愛らしい反応を目にすると、皆で頑張った甲斐があったなあと思います。でも頑張ったというより、頑張ることを楽しんだという感じ。
忙しくて普段の練習にはなかなか参加できないママさんは当日の撮影係を担当してくださったりと、本当に一人一人が出来ること、やりたいことを結集できた気がします。

そして今回、練習や本番を通していろんなママ達のスーパーママぶりを随所で目にし、改めて、皆すごいママ達だなあと感動。
見習いたいことがたくさん(見習えないこともたくさんだけど^^;)あって、ほんといつもいい刺激をもらいます。
長男のお誕生会で観せてもらったママ達の大型紙芝居「はらぺこあおむし」に感動してから二年、まさか自分もその一員として参加できるなんて思ってもいませんでしたが、本当に楽しく貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。