読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謹賀新年

新しい年になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年も健やかに、穏やかに、過ごせますように。

年末は30日から、夫の田舎である岡山に帰省していました。
道中拍子抜けするぐらい空いていて、昼過ぎにこちらを出発して途中休憩もはさみながら、夕方にはすんなり到着。
仕事で長らく日本にいなかった義父ともこちらで久しぶりに再会できました。


お正月は、地元の由加山に初詣。
片道一時間以上歩いてのお参りでしたが、子ども達もよく頑張って歩きました。
私は初めて来たのですが、結構な人出にびっくり。
帰り道はさすがに次男が愚図り出し、ジュースでだましだましの下山となりましたが、ふもとの公園にたどり着くとそれまでの疲れはどこへやら。やっぱり子どものパワーは無限です・・・。
お山で義母が買ってくれた名物のあんころもち、おいしかった^^




途中でつららを見つけて大はしゃぎ。
水溜りには分厚い氷、畦道には霜柱がキラキラ、ほんと冬らしい冬だなあ。






こちらは夫の実家のお雑煮です。
田舎は岡山ですが、夫の祖父母がもともと香川出身ということで、あんこ餅と白味噌のお雑煮です^^
最初に聞いた時は衝撃的でしたが、甘さ控えめのおぜんざいといったところで、あんこが好きな人なら抵抗なく食べられるハズ。ちなみに私は大好きです。


子ども達は、近くに住む夫の母方の祖父母宅を訪ねたり、介護病棟に入院中の父方の祖母(102歳!!)の面会に行ったり。
2日には、近県在住の夫の従姉ファミリーが、おばあちゃんのお見舞いに来たからと、ひょっこり訪ねてきてくれました。
3年前、現在102歳の祖母の白寿祝いの時に集まって以来の再会でしたが、年の近いちびっ子達はまたすぐに打ち解けて走り回っていました^^
うちの子ども達にはいとこがまだいないので、親戚の同じぐらいの年の子とワイワイ遊ぶという体験がなかなかなく、貴重な機会になりました。

子ども達、家の中では義母にかるたをやってもらっていましたが、まだ平仮名の読みが完璧でない四才次男も一人前に参戦、当然兄に先にとられては突っ伏して号泣の繰り返し、しまいには全部の札を次男が見つけるまでまわりは待つという、なんか違う遊びに^^;
下の子っていうのはこうやってなんでも早く身につけていくのだなあ。
一人っ子の私には兄弟間のサバイバル競争がとても新鮮(思えば私はのほほんと大人になってしまいました・・・)。

2日の夕食後に岡山を出発、往路に比べれば混んでいたものの、神戸付近で一瞬止まりかけた以外は思ったよりスムースに流れ、日付が変わるだいぶ前に奈良に帰ってくることができました。
それにしても今回も、義母にはすっかりおんぶに抱っこの帰省でした。
(結婚以来おせちを自分で作ったのは、帰省しなかった昨年だけ・・・汗)
そして帰宅後に鏡を見たら、私、シルエットが微妙に丸くなっております^^;
毎年反省するのですが今年もついつい食べ過ぎました。
夫の生まれ故郷は海も近く、美味しいものがほんと多いのです←言い訳
今回も、新鮮なブリのお刺身や殻つきの牡蠣山盛りなどなど、本当に美味しゅうございました。ありがとうございました。

今年は加齢に負けず、まずは体力アップを目標に頑張ります・・・(女子力アップなどというレベルの場所にはすでにおりません>。<)。
最近加速度的に冷え性がひどくなってきていて、ちょっとヤバいです。
若い頃から体力不足でよく冷え性を指摘されていたのですが、実は20代まではオソロシイことに全く自覚がなく、「靴下履かないと寒くて寝られない」という冷え性な友人の発言に「えーっ信じられない」などとのたまっていた私。
しかしえらいもので三十路過ぎた頃から急に自覚が出てきたため、それなりに対処はしていたつもりなのですが、ここ最近、またその自覚が深まってきました・・・侮れません四十路。今後十年ごとに冷えの深みにはまっていくのだろうか・・・。
私の場合、もっと身体動かさないとダメやな、多分。いかにもスポーツって感じのはハードルが高過ぎるから、やっぱりストレッチとかヨガとか・・・?いやそれもきつそうだし、散歩とか?(笑)。
周囲には同世代のママさんも結構いて皆さん若くて元気な方ばかりなので、こんなこと言ってる自分が情けないー。子どももまだ小さいので頑張らないと。

夫はお正月休み、今年は珍しくゆったりめにとれたので、子ども達も大喜び。
最近は、スーパーなんかも元日から開いていたりして、それはそれで便利なんですが、なんかゆったりお正月気分に浸れない気がします。
そこで働く人達も大変ですよね・・・。近所のママ友さん(販売)も、この年末年始は一日も休み無しだそうT.T 本当にお疲れ様です。
神社や交通機関、緊急の医療機関などはともかく、お正月に直接関係のないサービス業の皆さんが、もっとゆっくりお休みできる世の中だといいのになあと、切に思う今日この頃。
今日は子ども達、朝からパパと宝山寺に徒歩でお参り、その後奈良にお出かけして冷え切って帰ってきました^^;
夫にはこのお休みの間、ゆっくり羽を伸ばしてリフレッシュしてもらいたいです^^
(などと書きながら、今日一日子ども達の相手を任せてしまった鬼嫁がここに・・・いや、普段なかなかかなわない、父子水入らずのコミュニケーションをね・・・って、すみません)
正直普段ウダウダしている自分の冷え性なんかより、こっちの方が切実なんで(しかも最近夫も冷え性らしい)。
今年はとにかく、冒頭にも書きましたが、健やかな一年になるよう心がけたいと思います。