読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣くな、はらちゃん

住宅地図?と思ったら・・・


完成。迷路だそうな。


それにしてもこういう時の集中力はすごいねー。なんか輝いてるよ(笑)。


夕べ、微かに頭が痛くなってきて、寒気もしてきて、肩凝りもひどくなって・・・これはもしかするとヤバイ?風邪?インフル?と、あわてて早めに寝たら、今朝はすっかり何事もなく元気にパカーンと起きられました^^;単に睡眠不足が続いたせいだったみたい・・・。
睡眠や食事といった生活の基本的なことってほんとに大事だなと反省しました。
来週は次男の幼稚園の音楽発表会があるので、せめてそれまでは持ちこたえたい・・・いやできればずっと、持ちこたえたいもんですが、もらう時はどこからでももらってくるのでその時はまあ仕方ないねえ。
それにしても、子どもって、集団デビューしたらとりあえずしょっちゅう菌もらってきて熱出しては小児科通いが始まるもんだと長男の時は思ってたけど、次男、たまーにお兄ちゃんと一緒に風邪引くぐらいで、拍子抜けするほど元気です。これは・・・なんでなの?(笑)

寒くなってからさぼり気味だったピアノの練習を再開しました。
ピアノ置いてある部屋が寒すぎるという身も蓋もない理由で遠ざかってたんですが、ピアノに触らない日が続くとどうも調子が出ないことに気づき、無理にでも時間作ってピアノに向かうように。弾いてる間は雑念から解放されて空っぽになれるので、やっぱりいい発散になってるんだなあと実感します。
なかなか難しいけれど、大人が、何か無になって好きなことに打ち込む時間を持つって、いいものですね。
といっても腕前は全然で、メジャーな曲でも弾いたことない曲がほとんどなので、弾けそうなもの片っ端からチャレンジしています。
今は「子犬のワルツ」を練習中。次は何弾こうかな。おススメの曲あったらこっそり教えてくださ〜い^^

最近めったにドラマ(というかテレビ)を観なくなっちゃってますが、あるブロガーさんのお勧めで「泣くな、はらちゃん」(金曜夜9:00〜NTV系列で放映中)、録画して今日初めて観たんだけど面白いです!主役の長瀬クンの演技がとにかく直球でよい!!
あとTOKIOの主題歌も、よいです。作詞・作曲・編曲すべて長瀬クンというのも驚いた(本格派やないですかー)。
ドラマ自体はファンタジーな設定といいますか、演劇っぽい作りで、好みが分かれるところかもしれませんが、ちょっと気持ちがトゲトゲしたり、クサクサしたりしてても、観終わった後、気持ちが和んでまあるくなってます。