読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ま・ち・ど・お・しいのは〜♪

いよいよちびっ子達の夏休みがスタートしました。
実は黙っていましたが(なんで)私、夏休みの訪れにちょっとワクワクしたりもしていて、我ながらびっくり。

というのも、どうも年とともに“夏”に強い体質になってきたようなのです。
最近ではあまり信じてもらえないけど、私はもともと虚弱体質で、何やっても馬力がなくて非常に疲れやすい・・・という育児には致命的な体質の持ち主( ̄ー ̄;)。
そんな私の最大の敵は、猫も杓子も活動的になる季節、“夏”でした。

ある日突然の立ちくらみから夏は始まる・・・若い頃は決して大袈裟ではなくそんな具合でしたので、灼熱地獄がおさまるまでは、何もせずとにかく身を潜めて待つのみ。
結果、動かないから体調は下降の一途、悪循環から抜け出せず、夏バテという単語は私のためにあるようなものであった・・・。
“暑さ”も敵だけど、日本の“湿気”がまた大概ハード。といっても海外で暮らしたことないんですが。
まとわりつく湿気にやられ、塩をかけられたナメクジのように、毎年仮死状態になっておりました。

それが近年、子ども達につきあっているうちに、不思議なくらい元気に過ごせるようになってきたのです。
ただし!!
それと並行して、以前は特になんとも思わなかった冬の寒さが堪えるようになってきたんですけどね・・・
冷えがハンパないです^^;冬がくるのが怖い。
加齢って面白いですね(-。−;)

私の夏休みの目標は、早寝早起きです^^;
しょっぱなから子ども会主催のラジオ体操に長男を送り出すという任務が始まったので、今はまだなんとかちゃんとした時間に起きていますが、油断すると家族の中で一番寝坊してしまう困った母さんなので、ちょっと頑張りたいと思います。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

この夏、仲良くしてもらっていた幼稚園のお友達(きょうだいそろって同学年)のお引っ越しが決まり、終業式の翌日、お別れにおうちまでご挨拶に伺いました。
長男が幼稚園に転入した直後からのお付き合いで、同じ小学校に上がり、次は下の子がそろってまた上と同じ幼稚園に入り、送り迎えも同じ方向で、クラスもしょっちゅう一緒になって、常に顔を合わせる間柄だったので、転勤で遠くに行くときいても、子どもだけでなく親の私も今ひとつ実感がわかない現状なんですが・・・
長男の転入直後はほとんど知り合いもいない環境で心細かったけど、そんな時期に親切に声をかけてくれたママ達には今も感謝しています。
新しい環境でも、元気で頑張ってくださいね!!

そして、夏休み直前に、お友達に三人目のベビー誕生!!おめでとうございます!!
最初は遠慮しておくつもりだったのに、神々しい新生児ちゃんをやっぱりどうしても拝みたくなって我慢できず、今日、近所の産院に伺ってまいりました。
生まれたての赤ちゃんの可愛さ神々しさといったらもう、言葉にできません。
ああやっぱり見に行ってよかった。すごく平和な穏やかな気持ちになって産院をあとにしました。
一緒に行った息子達も、帰りたくないずっと赤ちゃんみてたい、と何度も言っていました。
あんなに小さいのにこんなに大きい存在感、赤ちゃんのパワーってすごいです。
それでも自分で産みたいとはもう思わないけど^^;
同世代で大安産だった友人に、エールを送りたいと思います。


夏休み第一日目の夜は、保育園友達の5家族+αでワイワイ花火〜☆
花火が終わりかけの頃から、小学生たちは、近辺の真っ暗な森を走り回って、肝試し兼探検ごっこに夢中になってしまい、帰りは車のはずが、山道を歩きたい!!と主張したため、パパさん達が監視役(煽り役?)で付いて降りてくれました。
皆、夜に友達と歩けることが楽しくて、テンションは上がりっぱなし。
ご近所迷惑、大丈夫だったかな^^;
ま、人気のないエリアばかりだったから多分大丈夫だとは思うけど・・・。

こんな他愛もないことが、子ども達にとっては、いい夏の思い出になるんだろうなあ。
長い長い夏、一緒に楽しもうね♪
そして、終わったら、夏休みの打ち上げやることを心の支えに、母は頑張ります^^