読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元に帰ろう?

夫が珍しく二泊三日で出張行ってました。

三陸、ではなく、内陸の盛岡です。


その間、三人で実家に帰っておりました。
正確には一泊目だけ三人で。
翌日は夕方長男の習い事があったので私と長男はいったん自宅に戻り、さらにその翌日、長男はキッザニアツアーに参加のため早朝最寄りの駅に集合しないといけなかったので、二日目の夜は次男だけが実家に残りました。
お兄ちゃんと離れるのが不安でしょんぼりしてしまった次男ですが、母によると、入浴後気持ちが切り替わったのか、俄然元気になって晩ご飯もいっぱいおかわりしたそうな。

翌朝私は4時半起き。
最寄りの駅に6時10分集合ということは、子どもと歩いて行くなら余裕を持って5時45分には家を出たい。
子どもは5時に起こせば充分。
ということは。
ということは。
何回辿って考えても、私の起床は4時半。

アラームを5段階ぐらいセットして、それでも心配だったので、一緒にツアーに参加するお友達のママにも、もし時間を過ぎても私からのおはようメールがなかったら電話で起こしてくれと頼みました^^;
長男も朝に弱い私のことを全然信用してなくて、すごいプレッシャーかけられました。とほほ。
さすがに、最初のアラームが鳴り出すより前に目が覚めましたよ。
朝から大仕事やり遂げた気分。

この日の午前中は、学校の草刈りの予定だったんですが、夜中から本当に久しぶりの恵みの雨、草刈りは中止になりました。
このところ猛暑日が続いていたので、正直、ホッとした・・・。
ただ役員の用事はあったのでとりあえず学校には出向き、一時間ほどで業務終了。
ちょうど学校からの帰り道にあるカフェに寄り、一人でゆっくりランチを味わい、帰宅後もガランとした家の中でゆったり家事を片づけることができました。

夕方、駅まで長男を迎えに行き、駅まで出向いてくれた父に長男を引き渡し、私はそのまま難波で開かれた高校のミニ同窓会へ。
朝早かったので眠くならないか心配だったけど、終電ギリギリまで楽しかったぁ^^
今年も幹事さん達にはお世話になりました。ありがとうございました。
十年以上も前に、すでに病気で他界した同級生がいることを最近になって知りました。
私は同じクラスになったことがなかったので直接関わりはありませんでしたが、顔はよく覚えていて、笑顔の可愛い女の子でした。
そのことを聞いてから余計に、たまに集まって一緒に楽しい時間を過ごせることのありがたさが身に沁みます。
また今度会おう、じゃなくて、お互い会いたいと思った時は会わないとね。

ちょうど深夜に夫が出張から帰宅予定だったので、帰りに駅前で落ち合って、一杯だけ飲んで自宅に帰りました^^
息子達は、二人で実家にお泊まりしました。
次男は、夕方、お兄ちゃんがじいちゃんに連れられて帰ってくるのを、じいちゃんが家を出てから二人で帰ってくるまでずうーっと、モニターホンの前で立って待っていたそうです。
この子の前世は、犬だったんじゃないかと思う・・・。


翌日は、お昼をここで食べてから実家に迎えに行きました。
せっかくなので大人だけでしか食べに行けないようなところに行こうと思ったんですが、フルコースやら懐石やらという気分でもなかったので(そもそもそういうモードがうちらにはない・・・残念)、前から夫が行きたがっていた、実家近くのつけ麺専門店へ。
ここ、人気店らしく、普段だったらかなり混んでることも多いのではと思われますが、この日は豪雨だったせいか、日曜の昼間だったのに並ばずに入れました♪
つけ麺自体初めて食べましたが、かなり美味しかったです。また食べたい!
こってり好きの方には文句無しにおススメ!


(‘jjj’)/


お土産の盛岡冷麺食べたよ。
しまった、麺が全然写ってない。