読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスで京都♪

 

f:id:yukobee:20140921110853j:plain

ご近所のお友達にお誘いいただき、日帰りバスツアーなるものに参加しました。

実は最初は、息子達が乗り物に弱いので二の足踏んでいたのですが、どーうしても行きたい夫の「大丈夫やろ」という根拠のない一言で参加申し込み決定。

そのどーうしても行きたかった場所がこちら。

 

f:id:yukobee:20140921101455j:plain

サントリーのビール工場です。

 

f:id:yukobee:20140921104334j:plain

 

(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

 

f:id:yukobee:20140921104730j:plain

 

見学後の試飲コーナーでは、イケメン社員さんが出来立てのプレミアムモルツをサーバーから注いでくれます(三杯まで。ソフトドリンクもあり)。
どうしても行きたい。わかります。

それにしても一杯しか飲めない自分がこんなに不甲斐ないと思ったことはなかった・・・。

 

f:id:yukobee:20140921121741j:plain

お昼は二条城近くのがんこにて。

子ども用のメニューも豪華。

大きい灯篭のある庭園散策などして、大人達はここで今日の行程ほぼ終了気分。

 

f:id:yukobee:20140921141313j:plain

 お昼から太秦映画村へ行きましたが、子ども達はここからが本番。

しかし何かを「待つ」という行為がインプットされていない小学生男子達、ショーが始まる直前になって「じゃあ俺らはこれから外で遊んでくるから!」「あかん!これから始まるねん!!」みたいなパターンのやりとりを何度繰り返したことか。

そして人混みと暗い場所と大きな音が苦手な次男は、チャンバラショー入場を断固拒否。

結局夫は次男に付き合って見ることができなかったのですが、ジャパンアクションエンタープライズ、フィルム巻き戻しみたいに下から上に回転しながら飛び上がるワザとか、高所からクッションなしで飛び降りて無事なワザとか、生で見ても信じられない。

私の世代なら、桃山城のてっぺんから吹き替えなしで飛び降りた真田広之さんがjac出身だったことを思い出すでしょう。

 この後、八つ橋工房にも寄り(以前子ども会で八つ橋作り体験に行ったのもここらしい)、無事帰ってきました。

酔い止めとお友達効果で、息子二人とも車中ピンピンしててよかった♪

うちは運転できるのが夫だけで、長距離でも代わりがおらず疲れるわ飲めないわで可哀想だったけど、子どもらが バスツアーOKになったとわかり(無理やりだったけど^^;)ありがたいです。

またビール工場見学に心底行きたいです。