読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体質改善

運動が苦手で大嫌いな私ですが、四月から一念発起、幼稚園のストレッチ部に入りました。
月に3回ぐらいのペースで通ってます。
元々の体質が筋肉つきにくいらしく、姿勢を支える力がないため常に肩こりや下肢のだるさに悩まされるという・・・情けないことに若い頃からそんなお年寄りチックな悩みを抱えておりました。
日々の家事や育児にも支障をきたすレベルなので、これはなんとかしないとな・・・と危機感募らせつつ、タイミングを逃してきましたが、次男の幼稚園生活も今年が最後ということで、せっかくそんな環境があるのならと思いきって入ってみることに。
なにしろこれまでまともに身体を動かしたことがないので、初めは家に帰ったら立てないぐらいのダメージ( ;∀;)
どうなることかと思いましたが、回数を重ねるごとに筋肉痛はほとんど感じなくなり、むしろ終わったあとの爽快感がやみつきになってきました。
ちょっと調子が悪くて、行くのどうしようかな・・・と迷っているような時でも、思いきって行ってみると、かえって体調がよくなっているのがわかります。
普段姿勢を保つのも、ストレッチを始める前よりは楽になってきたような。
終わって家に帰ると、甘いものやジャンクなものではなく、野菜や納豆でご飯を食べたくなります。健康的だ〜。

体調と精神ってすごく密接に繋がっているので、あれこれストレス抱えて浮かない気分の時でも、いやそんな時こそ文句や愚痴を言う代わりに、無心で身体を動かしてると、気分が晴れて前向きになることを実感。
そうかー、私がこれまでの人生で決定的に足りなかったものは運動だな。
そんなことに今さらながら、気づいたりして。

とはいえ、一人ではなかなか実践できないので、まわりに仲間がいることも結構心強い。
未就園児を連れてあやしながら参加されてるママも何人もいて、ほんと尊敬します。
次男が小さい頃は、もう毎日がいっぱいいっぱいで、自分向上のために何かにチャレンジするなんてこと、私は思いつきもしませんでした。
でも、実はいっぱいいっぱいな時ほど、そういうチャレンジによって自分も救われたりするのよね。
周囲の人たちから学べることも多いし、忙しい時こそ気分転換って大事。
頭じゃわかっちゃいるのですがついつい自己完結するのが悪い癖(゜゜)〜

病は気からといいますが、逆もまた真なり。
せめて年相応の体力がつくように、家族に迷惑かけないように、体質改善、頑張ります。