読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴天

初日からこれ以上ない晴天に恵まれた先日のシルバーウィーク。

最初の二日間は夫がいなかったので、三人でお出かけしようと思っていたのですが、その前にちょっと子ども達の勉強でもみるか・・・と軽い気持ちでみてみたら。

長男の算数が、またまた大変なことになってました。

私もちょっとムキになってしまって、結局2日間缶詰状態。

結論。我が子に勉強なんて教えるもんじゃない。

まずはこちらが感情のコントロールを厳重にできてないと、教える資格なしですね。

二日目の夜から翌日にかけては、疲労と自己嫌悪で頭痛に見舞われダウンしてしまいました・・・。

結局長男を追い詰めてるだけだったなーと、反省だらけのシルバーウィーク前半。

お天気も良かったのに悪いことした(;_:)

これじゃいかん、と後半はとにかく外に出て体を動かすことに。

 

f:id:yukobee:20150922125737j:plain

まずは山上遊園地へ。
夏休みに行った時は長男が行けなかったし、花火ショーを観るのがメインだったので、乗り物にはあまり乗ってなかったのです。

足を使おうということで、うちからケーブルの乗換駅までは徒歩で。

この遊園地は小さい子向けの乗り物が多く、激しいアトラクション好きな長男にはやや物足りない内容だと思いますが、急流滑りなど少しでも激しそうなものを選んで目一杯楽しんでました。 

f:id:yukobee:20150922121957j:plain

一方激しい系のアトラクションが苦手な次男、一番乗りたかったメリーゴーランドにまったり乗れて満足♪

兄弟でもまったく楽しみ方はバラバラ^^; 

f:id:yukobee:20150922135021j:plain

帰りは無謀にも歩いて山を下りることに。

これが、私の認識が甘くて、もうきつかったのなんの。

長男は、いつものように疲れもみせず、サクサク駆け下りて行きました。

次男は少し遅れて学校の図工に使うどんぐりをやまつぼっくりを探しながら、でもやっぱり楽しそうに下りて行きます。

急斜面をスキップで行くので「危ないからやめて~」と声をかけると「だって~なんかしらんけどスキップしてしまう~(;´Д`)」とのこと。

あの急斜面の石段で自然にスキップになってしまうメカニズムがよくわからない。

 私は早い段階から膝が爆笑し始め、終始無言無表情での下山となりました。

下りてから駅前のカフェで休憩。ボリュームのあるケーキ食べてやっと生き返った・・・。

 

f:id:yukobee:20150923115510j:plain

 翌日は数km離れた隣町の公園へサイクリング。

車でしか行ったことない場所だったけど、自転車でも来れました(^◇^)

といっても私の自転車は電動アシストなので楽勝でしたが、最初から膝が笑った状態だったんで、それなりには疲れた・・・

そして子ども達(特に次男)はよく頑張りました。

公園につくと、水分補給もそこそこに遊具にすっ飛んで行き戻ってこない次男。

パパとキャッチボールの後はもくもくとジョギングを始める長男。

そしてヘタレな私は一人ベンチから動けず、帰ってからはもちろん筋肉痛( ;∀;)

子ども達は一切筋肉痛も出ませんでした。

若いって素晴らしい。