遅咲き


f:id:yukobee:20170815075239j:image
お盆間近になってやっと咲いてくれました。

f:id:yukobee:20170815075210j:image
やけに涼しい朝。

 

f:id:yukobee:20170815075401j:image

これはラムネあんパン。

色がキッチュ!!

ほんとに濃厚なラムネの味がします。

ジャンク好きな息子達は美味しい!!って。

お気に入りの、安くて美味しいパン屋さんです。


f:id:yukobee:20170815080325j:image

我が家にもついにやってきた、男子熱狂ハンドスピナー

回るだけ!回るだけです!!ずーっとただ回るだけ!!

でもこれ確かに楽しいね…。

 
f:id:yukobee:20170815081902j:image

そして長男が今何よりの情熱を傾けているのは、


f:id:yukobee:20170815081915j:image

三国志すごろくの作成。

 

f:id:yukobee:20170815081929j:image

あてのない情熱の結晶。

次はどこに向かうのか。

蕎麦日和

f:id:yukobee:20170810161701j:image

今日もお山のプールへGO!!

次男のお友達親子と一緒に♪

出発前は空に怪しい雲が立ちこめていましたが、どんどん晴れてきたー!


f:id:yukobee:20170810162742j:image
プールで体を冷やしたあとは、も少し山を登ってまた汗をかき、山のお寺の参道脇にあるお蕎麦屋さんへ♪

(ここに行くんで、珍しく長男もついてきた( ̄ー ̄))


f:id:yukobee:20170810162830j:image

大正時代から営業していた料理旅館が歴史に幕を降ろした後に、レンタルスペースやゲストハウスとして復活したそうで、お蕎麦屋さんもその中にあります。

大正ロマンの風情はおそらくそのままに、でもかなり手を入れて美しくリニューアルされている模様。

こんなお宿に泊まってみたい!

けど、さすがに泊まるにはうちから近すぎる(笑)


f:id:yukobee:20170810162812j:image

f:id:yukobee:20170810161256j:image

すんばらしい眺め。

鳥獣戯画や参道の絵に囲まれたお部屋、しっとりと落ち着いた雰囲気でした。

 

f:id:yukobee:20170810164210j:image

料理旅館の建ち並ぶこの参道沿いは、妙に華やかかと思えば廃墟化した家屋もたくさんあり、普段は人通りも少なく、ちょっぴり怪しい千と千尋の神隠しチックなロケーション。

不思議な風情が漂っています。

 

f:id:yukobee:20170810161316j:image

大人はお好みの蕎麦にプラスアルファでランチセットを。

子供達は単品のお蕎麦をそれぞれ注文。

長男の天ぷら蕎麦は、お皿に天ぷらがたっぷり盛られていました。

(それでももっと食べたいとうるさかった)


f:id:yukobee:20170810161335j:image

蕎麦の実入りのおにぎり、美味しかったぁ(子供らに半分とられた)。

出されるお茶ももちろん蕎麦茶。

奥のお皿には、炙ったお野菜と炙った鶏肉。

腹八分目でちょうどいい感じの量です。

お蕎麦、とても美味でした。

前日までに要予約のコース料理もあるので、

夏休み終わったら大人オンリーでお疲れ様会やりますか( ̄▽ ̄)。


f:id:yukobee:20170810161606j:image

お蕎麦で元気が出た子供達、お寺にお参りがしたいと…ほんま元気でなにより( ̄▽ ̄)

ミンミン蝉の声がすごかった。

風が気持ちよかった。

そして、サンダルで歩き疲れた( ̄▽ ̄)

非常に心地良い疲労感を味わっております。

願望

f:id:yukobee:20170806174542j:image

次男、朝起きてすぐにせっせと机に向かって何か描いてるなあと思ったら。

早朝から、まさかの、突然の、ステーキ推し( ̄ー ̄)

ジュ~ジュ~、がリアルでせつない。

今年も市民プールの夏

f:id:yukobee:20170727134202j:image

今年も来たぜ。無料開放。

子供達それぞれと、私のシフトと、お友達と、スケジュールなかなか合わなくて、遅まきながら、初プール。

ピカピカのプール日和で気持ちよさそう~。

毎年ここに来るとようやく、私の身体に夏スイッチが入るんである。

 木陰でママ友とお互いの夏休み生活を労い、子供らがいい具合に冷えたら撤収して下山。

長男はみんなより少し早く上がって、そのまま電車で部活のジムに直行しました(昼食はプールサイドで済ませた)。


f:id:yukobee:20170727135654j:image

プールの後はそうめん率高い我が家。あ、プール関係ないか。

一仕事終えた感たっぷりで、午後はほどよくまったり。

蝉の声をBGMに、ソファーでウトウトしても罪悪感感じず(*´∀`)

この日は朝から買い出しに行ったのに、ビール買い忘れて残念チーン。

f:id:yukobee:20170727140929j:image

早く子供だけで行けるようになってほしーなー(次男)とも思うけど、付き添いも、どんなに長くとも次男が小学生のうちだけだから、あと3~4年か…と思うと、せつない…。

ってことは全然ないです( ̄▽ ̄;)

が、プール➡そうめん➡昼寝、かなりお気に入りの夏の黄金コースになっているので、今年も何回行けるか楽しみなのだ♪

光の科学館へ


f:id:yukobee:20170723234057j:image

木津川にある、ふぉとん光の科学館にやって来ました。

目的はプラネタリウム


f:id:yukobee:20170723234124j:image

買い物ついでに思い立って行ったんですが、そこそこ近場なのに旧式ナビに翻弄されまくった道中であった( ̄▽ ̄;)

無料でプラネタリウムが楽しめて、私は満足(夫は開始直後から寝落ちしたらしいが)。

今回のテーマはブラックホール

宇宙に思いを馳せると、日常の些末なことにとらわれてあくせくしてるのが馬鹿馬鹿しく思えてくるので、好きなのです。

特に今の時期は、暑さでちょっとしたことでもすぐ脳ミソ沸騰してきがちなので、クールダウンのために、週一でプラネタリウムに来るのが個人的には理想。


f:id:yukobee:20170723234136j:image

展示も、小さい子は結構長時間楽しめそう。

もちろん次男も楽しんでました(長男は部活で不在)。

夏休み中の週末ということで賑わっていましたが、それでも結構ゆったりできてよかった。

洞川

f:id:yukobee:20170722081301j:image

薄暗い山道を登って。


f:id:yukobee:20170722081330j:image

目指すは…


f:id:yukobee:20170722081352j:image

吊り橋~


f:id:yukobee:20170722081418j:image

当たり前だが揺れる。

 
f:id:yukobee:20170724120723j:image

f:id:yukobee:20170722081906j:image

でも吊り橋としては、怖くない方だと思います。

といっても、ここ以外渡ったことないんですが。

 

f:id:yukobee:20170722081545j:image

長男は怖いもの知らずなので、笑顔で走って行きました…


f:id:yukobee:20170722082023j:image

意外にも、怖がりの次男も、兄につられてハイテンションのまま走って行きました…


f:id:yukobee:20170722081615j:image

渡り終えて下山。


f:id:yukobee:20170722082135j:image

f:id:yukobee:20170722081653j:image

何しろ水がきれいな天川村

ごろごろ水が有名ですが、そこらへんの溝に溜まった、普通なら汚水が淀んでそうなところでも、見事に透明な水の中に小さい魚が泳いでるのが見えたりして、感動モノ。


f:id:yukobee:20170722081710j:image

f:id:yukobee:20170722082051j:image
f:id:yukobee:20170722081724j:image

というわけで、夏休み突入直前の三連休は、家族で日帰り天川村ツアーでした。

一度、子供がいない頃に二人で来て、また来たいねーと言ってたのがやっと来れました。

その時は秋に来たので、シーズンオフ目前のガラガラの時期。

夜は凍えるほど寒く、翌朝散歩に出ると、道端に火鉢が並べられていたのを覚えています。

今回の目的は洞川温泉でしたが、村に駐車場が少ないため、空車待ちの大渋滞。

夏休みでも平日だったらここまで混まないんですけどねー、と、帰りに陀羅尼助買いに寄ったお店の方がちょっと申し訳なさそうに話しておられました。

さすが三連休は甘くない。

またゆっくり来たいけど、いい加減一度も行けてない十津川村にも行ってみたい…。

 

f:id:yukobee:20170722201700j:image

ゴツ盛り(*´ω`*)

たまたま飛び込んだお店ですが、ボリューム重視の我が家にぴったりなお店でした(笑)。

少食一家が飛び込んだら、泣くと思います。

名水の里だけあって、付け合わせのお豆腐が美味しー!!


f:id:yukobee:20170722081750j:image

レトロな旅館が立ち並ぶメインストリート?の辺りでこの標高。

生駒山上より高いのねー。

夏の乗り越え方

f:id:yukobee:20170718154947j:image
我が家の夏限定花壇。

今年は次男が学校から持ち帰ったほうせんかとマリーゴールドが仲間入り。

朝顔も、順調に育ってます。

ん?順調に?

f:id:yukobee:20170718155003j:image

そーです、今年も安定の、種まき出遅れバージョン(笑)。

七夕過ぎてから気がついてあわててまいたら、待ちきれなかった様子で、早速翌朝には元気な双葉が飛び出してきました!!

待たせてすまん!!

でもちょっと元気過ぎなんでは?(笑)

(あと、種まき過ぎかも)

f:id:yukobee:20170718155020j:image

でも、こんな隙間みたいな貧相な場所で、世話もズサンで、よく毎年すくすく育ってくれるなぁと感心。

日当たりだけはめちゃめちゃいいけど、よすぎて昼間はぐったり…(^-^;

それにしても、朝顔といいほうせんかといい、昔から学校で教材に使われてるだけあって、本当にたくましくて頼もしい。

友人のほうせんかは、育ちに育って一冬、室内で花を咲かせ続けたと聞きました。

そうそう、朝顔って秋の季語らしいから、開花はうんと遅くても、季節感的にはちょうどいいのだ!!(言い訳なのだ!!)

f:id:yukobee:20170718214246j:image

連日の暑さと湿気にげんなりし、今年はもう思いきり自分を甘やかそうと心に決めて、家にいる間エアコンフル稼働させていたところ、どうも体調がイマイチ。

体の芯に力が入らないっていうか、このままいくと確実に夏バテしそうな感じっていうか。

あわてて1日エアコンつけずに汗だらだらうだりながら過ごしたら、なんか急に体調よくなってきた!!(笑)

f:id:yukobee:20170721081545j:image

 エアコンは皮膚の表面だけを急速に冷やして汗も飛ばしてしまうので、体の深部の熱を下げるのには向いてないらしい。

で、深部の熱を下げるには、じんわりかいた汗を扇風機などでじっくり乾かすことが必要。

深部の熱が高いままだと眠気が起きず、結果、睡眠不足となり、バテる、と。

でも熱中症の場合は何がなんでも急速冷却が大事なのだ(;゜∀゜) 

ほんとに、暑さ対策って、悩ましいわ…。