読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩

さっき、ママ友さんからのメールで家の外を見たら、ぎゃー、雪が積もってる!!
初積雪です。
今日はそんなに寒さ感じなかったんだけどなー。
果たして夫は出勤できるのでしょうか・・・。


日中はお天気が良かったので、家族で散歩がてら宝山寺まで歩きました。


今回は、旧参道の方から登りました。
うちから旧参道までの道程はとにかくずっと登り坂な上に変則的で、建物も地形に合わせて工夫を凝らした造りのものが多く、坂道沿いの家並みを見てるだけでもすごく楽しいです^^

途中ちらちらと、風花らしきものが舞っていましたが、そんなに冷え込むほどのこともなく、いい感じでした。


鳥居が見えてきたよー。

宝山寺より少し下にあるケーブルの駅周辺は、かなりディープでレトロな雰囲気が楽しめるエリアです。
(特に路地と坂道と階段と廃墟が好きな私には・・・)
ずっと隣の市に住んでいたのですが、この辺りのことは大人になるまで全然知らず、たまたま友人が参道沿いに住み始めたので初めて遊びに来た時は衝撃を受けました。


散歩前にランチした近所のカフェにて、国旗の本にハマる次男。
国旗はなぜか、子どもの心をつかむものらしい・・・(お兄ちゃんは3才ぐらいの頃、国旗博士でした^^;)。
ここに置いてある本では「ウォーリーをさがせ」もお気に入り。


そういえば時々、お風呂で子供たちと「ずいずいずっころばし」の手遊びをするのですが、次男が自分でも歌いながら手遊びするようになりました。

(歌詞)
ずいずいずっころばしごまみそずい
茶壺に追われてとっぴんしゃん
抜けたら、どんどこしょ

俵のねずみが米食ってちゅう
ちゅうちゅうちゅう

おっとさんがよんでも、おっかさんがよんでも、行きっこなしよ
裏の畑で、お茶碗欠いたのだあれ


(次男バージョン)
ずいずいずっころばし ごまみそチャ
ちゃつぼにおわれてどっぴんチャ
ぬけたらどんどこチョ

たわらのねずみがこめくってちゅう
ちゅうちゅうちゅう

オッパチャがよんでも、ジジイがよんでも、ジジッコなしよ
うらのはたけでおちゃわんかいたのだあれ


「ごまみそチャ」が妙に可愛いので訂正しないで放置中。