読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしい人たち

子ども達の新学期がスタート☆
今のところ夏の疲れが出る様子もなく、順調な滑り出しです。

長男は1学期、忘れ物が多いと先生から指摘されていて、実はそれを結構気にしていたのか、2学期になってからは自分で時間割を最後までやるようになり(途中声かけは欠かせないけど^^;)、目下忘れ物ゼロ更新中。
あまり親が手を出し過ぎても、子どもは頼って自発的にやらなくなるから、適度に放置してゆるく見守って(これが難しい)、ダメだったら学校でちゃんとカツ入れてもらった方がいいや(^_^;)
今年の担任の先生、若いけれど目配りのよくきく、そしてきっちりカツも入れてくださる方なので、今年はもう託しちゃいます!先生(^O^)%

小学校は運動会が9月中に行われるため、早速練習も始まりました。
最近は体育の日以降に運動会をやる学校は減っているのかな?暑すぎてなんか気分出ないです。
一旦グッと涼しくなったのに、日中はまた暑さがぶり返している今日この頃。
朝晩ずいぶん過ごしやすくなったのはありがたいですが。

今月に入って突然、遠方に住んでいて7年ぐらい会っていなかった大学の同級生から連絡があり、同じ県内に住む別の友人の家に単身遊びに来るというので、急遽会いに行ってきました。
連絡をくれた彼女と久しぶりの再会だったのはもちろん、同じ県内に住んでいながら、お邪魔したおうちの友人とも同じぐらいのご無沙汰。
しかも彼女はなんとこの夏に年の離れた三人目を出産していた!オメデトウ( ^ _ ^)∠☆
すっかりたくましい母の顔になっていました。

うちも子連れでお邪魔したので、子ども達はすぐに打ち解け、びっくりするぐらい自然に遊んでいました。
育休中にまた遊んでね!


そして、夏休み中にプールでばったり再会した元同僚とも、ご近所ランチしてきました。
懐かしさのあまりすっかりテンション上がってしまった。
今だからようやく笑い飛ばすことができるけど、辞めてからしばらくは車で職場の近く通るだけで具合悪くなりそうだったこととか、勤めてた頃ストレスで全身に謎の湿疹ができて全治まで3ヶ月かかったこととか、入社してすぐにオソロシイ女の先輩にいじめられまくったこととか、エアコンの気温設定を変えさせてもらえず真夏にカーディガンを着込み蒼い唇で震えながら残業してたこととか…振り返れば不幸自慢ばかりで・・・情けないっ。
私はあの職場で雑草並みの根性を植え付けられたと思いますが、頭のいい人なら、三日で見切りをつけ、頑張って新境地を切り開いていたことでしょう^^;
人生の選択は難しい。
でも、彼女と久しぶりに会い、当時のことを思いきり笑って話せたことで、いろんなことが報われたような気が、ちょっとだけしました。
彼女とは、近くに住むママ友同士でもあるので、これからもまたちょくちょくよろしくね〜^^

先月の同窓会もそうでしたが、最近懐かしい人と会う機会が増えてきてまして・・・年齢的なものもあるのかな。
封印を解くというほど大袈裟なことではないけれど、私は年を取るとどんどん素直になってきて、若い頃は、親交のある相手以外の昔の友人達とわざわざ会うことになんとなく後ろ向きな印象を持っていましたが、今は、単純に、一時期を共に過ごした仲間達が元気で頑張っている姿を見るのが嬉しいし、自分も頑張ろう、と前向きな気持ちになれます。
そんな風に思えるのは、自分が今現在、周囲の人達に恵まれて、たくさん助けてもらって楽しく過ごせているからなんだろうな。
というわけで、感謝しつつ終わることにします^^/