読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三連休、東京へ

十一月の三連休一日目、義伯父の四十九日法要がありました。

私は金曜日の夜から、子どもらを連れて東京へ。

三連休前夜とあって、新幹線は激混みで、名古屋でようやく座れました。

一足早く上京していた義母と義妹が品川まで迎えに来てくれ、そのまま宿泊先の浜松町へ。

 夫は翌朝一番に奈良を出て合流し、一緒に電車で所沢の義伯父宅に向かいました。

夫が所沢を訪ねるのは、小学生の頃以来三十年ぶりぐらいとのこと。

駅まで迎えに来てくれた義従弟の車での道中、夫が、土が黒いねと言い出すので見たらほんとに関西よりかなり黒かった。

関東ローム層って赤土というけど黒いのね。

 

法要と会食の後、皆で故人のアルバムの写真などを見ながら、義伯母の手製の林檎ケーキやレモネードをいただいて、男性陣は持参のワインなど開けて、おうちで夕方までゆっくり過ごしました。

日頃なかなか顔を合わせることのない、夫の伯父伯母やいとこ家族と、悲しい場ではありますが、貴重な時を過ごしました。

結婚当初は年末から必ず田舎の岡山に帰省していたのですが、いつも義伯父も帰ってきていて、一緒に紅白など見ながら和やかに年越しをしたことを思い出します。

またいつでも、あんな風に会えるんだと思っていました。

 

f:id:yukobee:20141122190833j:plain

 

我が家は東京にもう一泊。

 夜は私は友達に会いに銀座へ、その間夫と子ども達は、晩ご飯がてら東京タワー見物(子守りありがとうございました<m(__)m>)。

 

この夜、長野で大きな地震がありました。

東京は震度3で、私はちょうど地下にいて体感はなかったのですが、家族はホテル8階の部屋に戻っていたため、特に次男は結構怖がってたらしい。

長野北部といえば、長野市内出身の父の親戚が結構いることもありヒヤリとしました。

震源地付近は、今年の頭にスキーに行ったばかりの場所です。

犠牲者が一人も出なかったのは不幸中の幸いでした・・・。

 

f:id:yukobee:20141123145853j:plain

 

この連休中、とにかくあったかかった!いや暑かった!!
念のためにと持って行った衣服がことごとく無駄になりました( ;∀;)

まあ、風邪引くよりはいいか・・・。

(でも結局帰ってきてからなぜか風邪引いた^^;)

 

翌日のメインはこちら  ↓

 

f:id:yukobee:20141123164513j:plain

 

f:id:yukobee:20141123164759j:plain

夕方からの部のチケットしかとれず、帰りの新幹線の時間を気にしながらちょっと慌ただしめの観覧でしたが、暗闇に浮かぶ美術館もなかなか味わい深かったです。

それにしても東京、日が落ちるのはやすぎるΣ(゚Д゚)
まだ3時になる前から、みるみる夕方の気配が濃厚になってきたんで、びっくりしました。

 

f:id:yukobee:20141123182353j:plain

 

f:id:yukobee:20141123182645j:plain

f:id:yukobee:20141123182814j:plain

f:id:yukobee:20141123184329j:plain

 

大人も子どもも楽しめる、夢いっぱいのほんとに素敵な空間でした。

企画展の“くるみわり人形”もよかった(このお話、昔から大好きなので)。

子どもたちは実際にお人形でくるみを割らせてもらって食べてました。

一番楽しかったのは、やっぱりネコバスだそうな(子どもしか入れません)。

また来れたらいいな~。

そういえば、愛知には「サツキとメイの家」があるんだった。

トトロ大好きなのでこっちもだいぶ気になってるんですが、なかなか行く機会がないです。