読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬休み終了

年が明けて、残りの冬休みはあっというまに過ぎました。

4日は夫が昼から新年会に出かけたので、駅前まで3人で散歩がてら見送りに行き、帰りにカフェに寄ってのんびりランチしてみたり。駅前でばったり会ったご近所ファミリーと、夕方からお互いパパ抜きで、うちでまったり新年会してみたり。

5日は、大々的にリニューアルしてから初めてとなる梅田に出かけました。

大阪駅に降りたら、上空にこんな巨大な空間が出来ており


JRの線路を見下ろせるようになっています。


もともとどんなんだったっけ!?というのが思い出せないぐらい、色々出来てました。
人、多かった〜。若者もいっぱい見た〜(普段の生活圏では若者の集団をなかなか見ることがないから物珍しい)。
本当に久しぶりにセールで買い物もできました。
でもファミリーで行くと結局、ファッションビルよりも、おもちゃ屋さんの方が落ち着きます^^;
昔から、方向音痴の私には難易度が高かった梅田、リニューアルされてますます難易度が高まったことを確認して帰ってきました(行かなくてもわかる・・・)。


日曜日は、実家へ。
矢田丘陵〜生駒山方面を望む夕景。
次男を連れて母校の通学路などを散歩してみました。


私は小学校入学と同時に大阪から奈良に引っ越してきたのですが、その時、子ども心にも「空気がおいしい!」と感動したのを覚えています。
特に、田んぼや畑、古くからの集落が広がるこの界隈を歩いていると、すごく落ち着きます。


途中、近所の公園で次男を遊ばせていた時に、こんなベンチが。
児童公園に、マッサージ用のグリグリ椅子?高齢化の影響か・・・(どうなん!?)。


そうそう、実家にはそぐわないこんなオサレなお菓子がありました。
フランスの新年のお菓子、ガレット。

母曰く、デパート行ったらどのお店にもこればっかり置いてあったから買ってみたよ!と。
えー全ッ然知りませんでしたが。スイーツ業界は、最近ガレット推しなの?
味はそんなに甘くなくて(食後にバターが結構どっしりきますが)、スポンジケーキ嫌いの長男も完食。


お菓子の中に一個だけしのばせたフェーヴ、切り分けて食べる時に入っていた人が、今年の幸運を引き当てた人♪
実際に食べてしまうと危ないので、お菓子の中には陶器のフェーヴの代わりにアーモンドが入っていました。結果は次男が大当たり〜。
次男は今年、おみくじでもただ一人大吉を引いたので、どんな素晴らしい年になるのか楽しみにしときます^^

7日、月曜日から、夫と長男が社会復帰。
取り残された次男は朝起きてしばらく怒ってましたが、長男は久しぶりの学校が楽しかったようで、意気揚々と帰ってきて昼食済ませたら、ソッコーで近所のお友達と遊びにすっ飛んで行ってしまい、またまた次男、取り残され、へこむ。

次男の冬休み最終日の今日は、長男の給食開始。
次男と二人でたっぷり過ごせる貴重な一日だったので、午前中から図書館に行き、お昼はどうしてもぺぺロンチーノが食べたくなって、図書館帰りにこれまた久しぶり〜に百貨店のミラノ亭で次男とランチデート。

普通のペペロンチーノです。
これがどうしても食べたかったんです、ええ。

明日からは次男の幼稚園も始まり、しばらく行けるかどうかわからないので、ランチの後は、入院中の祖母のお見舞いに行ってきました。
97歳になる祖母は昔から洋食が大好きで、そういえば私が結婚してから、二人でミラノ亭で晩ご飯食べたことがあったなあ・・・なんで二人で会ったんだったかな、まだその頃は、祖母一人でも出歩いていたんだっけ。でもそんなにたくさんは食べられないので、私が祖母のドリアの残りをうんうん言いながらたいらげたんっけなあ。
私が結婚して家を出てからの10年あまりで徐々に認知症が進行してしまい、残念ながらもう私のことを孫と認識できているかどうか、というより、自分が孫などいるような年齢設定にはなってないと思われ^^;
祖母の姿を見ていると、色々なことを考えさせられたり、思い出したりします。


昨日次男が描いた「おかお」の絵(というか字だけど)。

次男は家ではそんなに色々描いている印象がないのですが、幼稚園の懇談では「絵が好きみたいでよく描いてます」と言われました。
たまに描いた絵を見ると、やっぱり長男とはまた違う感じ。妙に脱力してるというか、ほっこりしていて癒されます。
脱力系の次男、明日から社会復帰です^^(母も)